つわぶき便りNO42が完成しました

2020年10月23日

つわぶき便りを、毎月15日よりも前には作ろうと心に決めているのですが、なかなか実践できません。
「〇月号」と書いてあれば、配ってくださる方々は「月内に配らなきゃ」と思ってくださるので、月末になればなるほど負担をかけてしまうのです。
だからいつも、月末ぎりぎりに完成させながら、「次こそは10日かせめて15日までには完成させよう」と心に決めるのです。
が、なかなか思うようには行きません。
他の何かに追われていたり、急な用事が入ったりしているうちに、毎月毎月月末を迎えてしまうのです💦
そんな状況を今月こそ克服しよう、今月こそ早く発行しようと心に決めて作成してきましたが、やっぱり思うようには行きませんでした。

パソコンが夏ごろからめちゃくちゃ不調です。
文章の入力をしていると、いつの間にかスクリーンにまるい球のようなものがいくつも浮かび上がってくるんです。そのうちに私の意志に反して、勝手にパソコンさんが画面のどこかにカーソルを当ててしまい、勝手にクリックしてくれちゃうんです。
そして勝手に全然関係ないアプリや文書を開いたりし始めるんです。
最初ウイルス感染かと思いましたが、どうやら感染していないということが分かりました。
息子に見てもらったら、一時はなんとなく治った感じで普通に使えるようになりました。
ホッと胸を撫で下ろしていたら、またいつの間にか同じような症状が始まり・・・。
また息子に息子の自宅から遠隔操作で観てもらったら、また数日間は使え・・・。

このところはこういう症状が本当にひどくなり、一つの文書を作るにも何度も何度も電源を落とし、パソコンさんにしばらく休憩していただいたりして、とにかくパソコンさんが疲れないようにと気を遣いながら仕事をしていました。
あまりの症状のひどさにもう買い替えようと思ったり、でも使おうと思えば使えるんだからもったいないと思ったりを何度も何度も繰り返し・・・。
最近はスクリーンの中で地震でも起きているみたいに、画面がひどくがたがた揺れ始めたり、入力が全く不可能になったりと症状が更に悪化して、息子に見てもらってももうどうにもならない状態になってしまいました。
悩んだ末、昨日パソコンの修理コーナーに相談に行きました。
そして症状を話してわかったことは、多分部品の不具合があるということと、修理するには相当な時間とお金がかかるということでした。
・・・なんだ、そうだったのか。
息子に見てもらっても治らない理由が漸くわかりました。
そして何週間もパソコンがない状態で生活することは、とても考えられません。
ようやく、パソコンを買い替えるという決断ができました。
ずっともやもやしていた気持ちが、漸くすっきりしました(⋈◍>◡<◍)。✧♡

とまぁそんなわけで、パソコンの不調により今月も早々につわぶき便りを仕上げることはできませんでした😢
今日は何故か調子がよく、なんとか出来上がりました(⋈◍>◡<◍)。✧♡
今回はNO42です。
こんな月末近くになってしまいましたが、間もなくみなさまのお手元にお届けさせていただきます。
どうぞよろしくお願いします。