つわぶき便りを、毎月15日よりも前には作ろうと心に決めているのですが、なかなか実践できません。
「〇月号」と書いてあれば、配ってくださる方々は「月内に配らなきゃ」と思ってくださるので、月末になればなるほど負担をかけてしまうのです。
だからいつも、月末ぎりぎりに完成させながら、「次こそは10日かせめて15日までには完成させよう」と心に決めるのです。
が、なかなか思うようには行きません。
他の何かに追われていたり、急な用事が入ったりしているうちに、毎月毎月月末を迎えてしまうのです💦
そんな状況を今月こそ克服しよう、今月こそ早く発行しようと心に決めて作成してきましたが、やっぱり思うようには行きませんでした。

毎週金曜日は、定時定点の宣伝をしています。
夏の間は5時~、秋から春は4時から、コモディイイダをスタートに平沼の関薬局、セブンイレブン、吉川駅北口の4カ所でその時々の時事問題や市政についてお話をさせていただいています。
今日は学術会議が推薦した6名を菅首相が任命拒否した問題、中川の治水の問題、コロナ感染症の話などをさせていただきました。
毎回そんなにスゴイ反応があるわけではありません。それでもわずか数人、話を聞いてくれる方がいらっしゃったりします。それから、たまに全然知らない方から「雪田さんですよね?」と声をかけられて、どうして知っているんですかとお聞きすると「演説してる姿を見かけています」と言われたりするので、続けることに意義を感じて続けています。

「東アジアの平和を考える会」は、この名の通り東アジア地域の平和について学び・考える会です。一昨年、旧満州視察を機に発足しました。
この地域の平和を考えるとき、戦前の日本の侵略・加害と植民地支配の歴史と無関係ではいられません。
史実に目を向けず、南京事件も従軍慰安婦もなかったと、日本の歴史の美しさを強調しようとする人々が、徐々にその声を大きくしようとしています。
こうした状況の中で、歴史の真実から目を背けず、時には現地に赴いて学び、皆さんにお伝えしていくことも大切に活動していきたいと考えています。

少し前にもお伝えしましたが、日本共産党吉川市議員団は今年も市民アンケートに取り組んでいます。
寄せられた回答の中に、「市役所発ネオポリス経由吉川駅北口行き」のバス停がとても危ないとの声がありました。
私も以前からこのバス停は気になっていました。
このバス停は、「きよみ野発運動公園経由吉川駅北口行き」のバス停も兼ねているので、普通の人にはここにバスが停まっていても、始発まで待機しているバスなのか、お客さんの乗り降りのために一時停止しているバスなのか、見分けがつきません。
一時停止しているだけなら、出発まで待とうと思います。
でも暫く停止しているなら、抜くしかありません。
しかし追い抜こうにも、更にその先が下り坂になっているので、対向車の走行状況がハッキリと判断できないのです。
...

今日は「道路問題を考える会」の皆さんが、市の道路公園課の職員さんをお招きして開催した学習会に参加させていただきました。
道路の作り方・作られ方、市が取り組んでいる道路事業計画、道路問題が発生したときの解決方法等のお話を伺いました。
9月議会で、先輩の遠藤義法議員や同僚の飯島正義議員の質問で明らかになったこととも重なりましたが、私にとってはとても分かりやすい学習会でした。

中川の治水対策

2020年10月13日

9月議会の一般質問は、世情を反映して災害対策・治水・避難所対策などに関心が集まり、私以外にも無所属の降旗聡議員、公明党の小野潔議員、自民党の赤出川義夫議員が質問をしました。
昨年10月の台風19号による中川の水位は422㎝に達し、氾濫危険水位410㎝を超えました。
中川のすぐ隣にある吉川小学校には48名、下流の中曽根小学校には399名の方が非難しました。
台風が過ぎ去った翌朝、近所に住む岩田京子議員と二人で市内を見て回りました。
その時高久の住人の方ともお話をさせていただきましたが、越水が起きるのではと非常に不安だったので、早々に他市の中層住宅に住む友人宅に避難させてもらい、一夜を過ごしたとのお話でした。
下流の高久の堤防が低く、その嵩上げが長年の課題となっています。

昨年の台風19号では吉川市内もあちこちが冠水し、避難所が8カ所開設され、約800人の方が非難する状況となりました。
大雨が降り続く最中、ひとりの外国籍の友人が私にLINEを送ってくれました。
どこに避難したら良いのか、そもそも避難所はどこにあるのか、そこまでの道は冠水していないのか、情報が何もないのでとても不安とのLINEでした。
友人は日本に来てまだ1年も経っていない状況で、日本語は話すことはおろか、読み書きもほとんどできない状況でした。
慌てて市のホームページを確認すると外国人の方に向けたページはありましたが、防災情報などがリアルタイムで確認できるようなものはありませんでした。
防災情報だけでなく市政に関するあらゆる情報が、外国人向けにはできていませんでした。
...

台風14号は伊豆諸島南部に記録的な大雨を降らせましたが、人的な被害はなかったとの報道です(まだ予断は許されませんが)。
今回の台風は時速15キロと自転車並みの速度で、被害が大きくなるのではと予想されていました。
Yahooニュースで読んだのですが、昨年10月、関東・甲信・東北地方に甚大な被害をもたらした台風19号は、10月の台風の平均時速より39%も遅かったそうです(10月の台風の平均時速61.6km/台風19号は時速37.5km) 。
そして今回の14号は、それよりも更にずっと遅い速度でした。
地球温暖化と台風の移動速度は関係があり、温暖化が進めば台風の速度もゆっくりとなり、その分だけ被害が大きくなることが予測されるとのことです。
...

なんと次男クンが、28歳になりました。
そのお祝いに、先日一緒に食事をしました。
次男クンに会ったのは、今年2回目です💦
すぐ近くに住んでいるのに・・・💦