母が入所した施設から電話をいただきました。
状態が急変し、意識レベルもダウン。医師の判断で救急搬送とのことで、私もすぐに搬送先の病院に向かいました。血圧を聞くと上が180台とのことなのですぐに命の別状はないだろうと思いつつ、またまた連れてきたことが正解だったのか間違いだったのか、悩んでしまいました。

本屋さんで何気なく見つけた『農で輝く!奇跡の農園~ホームレスや引きこもりが人生を取り戻す~』(小島希世子著 河出書房新社)、興味を惹かれて、家には積読が山盛りになっているのに、ついつい買ってしまいました。
とても面白い=興味深い本でした。

もう一本観た映画は、『空白』です。
主演の古田新太さんが大好きで、助演の松坂桃李さんも大好きで、どうしても観たいと思っていた映画です。
更に、切羽詰まった印象のポスターは何が何でも「観たい」と思わせるものでした。

岐阜の母を吉川に連れてくる日が近づきつつあり、何となく落ち着かない日々を過ごしています。
施設との契約や、入所中の岐阜の施設との連絡調整、姉との連絡や、そのほかの様々な手続きに何となく気持ちが落ち着かない・・・、そんな毎日です。
そんな中でストレスが募ると映画館に走る・・・(@ ̄□ ̄@;)!!
この数日は、そんな風にストレスを発散しています💦

昨日は、市民にやさしい昨日は市民にやさしいあったか吉川市を目指す会の学習会がありました。
テーマは『ジェンダー平等」、講師はなんと私です💦

その方は、中川に架かる人道橋を自転車を押しながら歩いていたところ、対面からバイクで走行してきた人がいて、そのバイクに轢かれ、3週間の入院を余儀なくされたとのことです。
その時頭もぶつけて、その影響で外傷性てんかんにもなってしまったと話してくださいました。

9月議会の一般質問で取り上げた問題の一つは、今開発中の吉川美南駅東口に建設予定の文化芸術関連施設についてでした。
「市では、現在開発中の吉川美南駅東口周辺地区土地区画整理事業地内の商業・業務ゾーンの南側街区に、商業施設等との複合施設として文化芸術関連施設を中心とする公共施設を、民間活力を最大限に活用しながら整備することをめざす」としています。

昨年10月15日、きよみ野在住の4人の議員(市民の会・無所属の伊藤正勝議員と岩田京子議員、それから公明党の大泉日出男議員、そして私)で吉川市役所始発のバス停について改善を求める意見書を提出しました。